2010年04月28日

在宅中国貿易 最後のチャンス?!

>>在宅で出来る中国仕入れ<<

今が最後のチャンスかもしれません!


上海万博が近づいてきました。
いろいろ日本では噂されています。
では、上海万博は失敗するのでしょうか?
・・・・
・・・・
大成功します!
・・・・
北京オリンピックもそうでしたよね!
開催前は散々騒がれていましたが、ふたを開けてみれば。。。

皆様のご存知のとおりでした。

ではなぜ、中国でイベントのたびに日本ではパッシングされるのでしょう?
それは、中国に対する負のイメージを一生懸命に植えつけたい人が多く存在するからです。

彼らとは?

中国嫌いの右翼?政治団体?

本当は違うのです。
中国とのビジネスで成功している一部の大企業なのです。

中国がこれ以上発展すると、

中国の人件費が高くなる
 ↓
中国での物価が高くなる
 ↓
中国の貨幣価値の上昇
 ↓
利益減少


さらに、中国のイメージが向上して競争者が増える。

これが一番彼らが恐れていることです。

だから、中国との商売は怖いというイメージを一生懸命植えつけているのです。

一方で、個人レベルで中国のものを仕入れてネットで販売して大きな利益を上げている方も多くいらっしゃいます。

彼らは中国ビジネスが、今では安全で利益が出ることを知っているのです。

こういう人たちが増えることが彼らが最も恐れていることなんです。


それでも今の動きは防ぐこと出来ませんよね。

2年後には個人レベルで中国との貿易をされる方が数倍になるといわれています。

そうなると、稼げなくなるか?

恐らく逆だと思います。
なぜなら、中国製品の信頼度がドンドン上がって、需要も数倍に膨れ上がるからです。

それでも、2年後に参入した人はほとんどが稼げないでしょう。
稼ぎ続ける人は、今しっかりした道筋をつかんでおける人です。

そういう意味では、中国貿易に興味を持つ人にとっては、今が最後のチャンスかもしれません。

「在宅中国貿易」

は、現時点で正しい方法を学べる数少ない教材です。
教材以上に、プロから直接指導を受けることが出来るサポート内容のほうが価値が高いかもしれません。

>>詳しくはこちらから<<

このブログは、鈴木正行さんの自宅にいながら、中国から輸入しヤフオクで売る効果的な方法『在宅中国貿易』の効果、口コミをレビューします。






この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148030535

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。